私たちについて about US


上原 美穂 UEHARA MIHO

疲れ

テレビやSNSなどで「疲れた」という言葉を最近よく聞く気がします。

お仕事を頑張っている方、勉強を頑張っている方。子育てを頑張っている方、、、

皆さん頑張りすぎていませんか?

たまには

外をお散歩してみたり、あったかいコーヒーを飲んでみたり。身体が不調なら治療を受けてみたり。たまには一息おいてみましょう!

笑顔

皆さんの一息の大切な時間、心も身体も元気になって、皆さんが笑顔になれるようぜひお身体のケアのお手伝いをさせてください!

 


上原です。

学生時代、部活のバスケットボールで怪我をした時に治療してくれた先生に憧れ、この職業につきました。(今は運動を一切していません。。)

笑顔を忘れず、周りにいる人にも笑顔や元気を分けられる人間になれるよう模索中です!

痛みを取り除くのはもちろんのこと、しっかり患者様一人一人の気持ちに寄り添い治療

が出来るように頑張ります。

好きな言葉

ありがとう

好き・得意

aiko

食べる事(特に餃子)

旅行

 

きらい・苦手

トマト

 


ひとり言


美容鍼灸 整体 らいふ治療院 
美容鍼灸 整体 らいふ治療院 

*2020.9.29*

美容鍼って、、

 

だいぶ秋めいてきて、朝晩は肌寒く感じる日もありますね!!急な気温変化、体調は崩されていませんか??

 

夏の疲れがどっと出て体調を崩したり、体調だけでなくお肌にも夏の紫外線でのダメージを感じる季節でもあります。。

 

そこでおすすめしたいのが、当院人気の美容鍼です☆

 

そもそも美容鍼ってよくSNSなどで見かけるけど、どんなものなの?鍼って痛そう。。

などのイメージが強いですよね。

しかし、初めていらっしゃった患者様は大抵『思ったより全然痛みがない』という方がほとんどで、施術中は眠ってしまう方もいるほど☆皆さんリラックスして受けられています!!

 

では、鍼の効果はどのようなものがあるかというと・・

 

①コラーゲンやエラスチンの産生を促す

コラーゲンやエラスチンは肌の弾力やハリを作ります!

鍼によって微細な傷をつけることで修復力が強くなり、コラーゲン・エラスチンの産生が促され、肌のハリに繋がります。

 

②皮膚の血流の改善

皮膚の血流が滞ると、顔色が暗く見えたり、目の下ではクマが出来たりしてしまいます。

鍼が皮膚に入ることで血流が改善し、顔色が明るくなり美白効果やクマの改善が期待できます☆

 

③筋肉の緊張の改善

筋肉が緊張しすぎると顔の歪みに繋がったり、顔が大きく見えたりします。

鍼を筋肉まで刺すことで筋肉の血流が改善し、緊張がほぐれ、小顔効果が期待できます!

反対にゆるみ過ぎている場合には、筋肉への刺激で引き締まり、こちらも小顔効果が期待できます☆

 

顔に鍼を刺すとこんなにもさまざまな効果が得られるのです!!

しかも、薬などと違い副作用もなく、幅広い方に受けていただけるのも

特徴の一つかなと思います(^^)

 

お肌のお悩みが少しでもある方はぜひ当院の美容鍼をお試しください♡

 

 

<横浜の整体・美容鍼 らいふ治療院>

https://www.life-seitai-hari.com/

 

美容鍼灸 整体 らいふ治療院 
美容鍼灸 整体 らいふ治療院 

*2020.9.8*

夏のアフターケア★☆

 

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。。日差しもまだまだ強いので日焼け対策も必須です!!

 

しかしなぜ日焼け対策は大切なのでしょうか?黒く焼けてしまうから?

よく考えたら知らない事ってたくさんありますよね!今日はそんな日焼けの原因にもなる、紫外線についてお話します♪

 

紫外線を浴びると体ではどんな変化が起こるかというと‥

紫外線を浴びる→体の中の酸素は活性酸素になる→活性酸素は本来体内の異物や細菌を分解する大切な物質→多く発生しすぎると正常な細胞にもダメージ→肌の奥には肌のハリを保つコラーゲンや真皮でコラーゲンと結びついて肌に弾力をもたらすエラスチンがあり、そのコラーゲンやエラスチンにもダメージを与えて力を弱めてしまう→それがシワやたるみの原因に。。

 

紫外線はシワを作る大きな原因になり、年齢と共に出来るシワのなんと80パーセントは紫外線が原因と言われています!!!!!

 

これはしっかりと紫外線対策をしないとですね(。。)

 

次回は、受けてしまったダメージに良いとされている美容鍼についてお話します!!

お楽しみに~♡

 

 

<横浜の整体・美容鍼 らいふ治療院>

https://www.life-seitai-hari.com/

 

美容鍼灸 整体 らいふ治療院 
美容鍼灸 整体 らいふ治療院 

*2020.6.23*

おうちで簡単、目の疲れをとるツボ☆

 

だいぶコロナでの自粛も落ち着いては来ましたが、
まだ、在宅ワークやおうちでスマホばかり…という方も
いらっしゃるのではないでしょうか??

そこで今日は 目の疲れをすっきりさせるツボを4つご紹介します♪

 

〇太陽(たいよう)
こめかみにある眼医者殺しとも言われているツボで、目の疲れや目の症状には
とてもおすすめ☆
こめかみを指で回すように押してあげるとよいでしょう!!

 

 

 〇攅竹(さんちく)
眉頭の大きくへこんだ部分にあるツボで、眼精疲労や頭痛、むくみなどに効果があります。
机に肘をつき、親指を立ててツボを押します。
心地よい程度の力でやってくださいね☆

 

〇承泣(しょうきゅう)
黒目の下で骨が当たる場所にあります。目の周りの血行が良くなるので目の疲れに効果的!!

 

〇魚腰(ぎょよう)
眉毛の真ん中から少ししたにおりたところのくぼみにあります。
攅竹同様、机に肘をつき親指を立てて押します。
頭の方まで響く感じがあるのでこれも心地よい強さでお願いします☆

 

 

濡らしたタオルをレンジで温めて作るホットタオルで、目を温めてあげてから
ツボ押しを行うと、なお効果的ですよ(^^)

ぜひ皆さん、お試しください♪

 

 

 

<横浜の整体・美容鍼 らいふ治療院>

https://www.life-seitai-hari.com/

 

美容鍼灸 整体 らいふ治療院 
美容鍼灸 整体 らいふ治療院 

*2020.6.6*

おうち時間、マスクで出来たニキビの対処法☆

 

コロナウイルスの流行で必需品となったマスク、一時品薄でなかなか手に入らない時もありましたが最近では、いろんな所で見かけるようになりましたね(^^)

 

感染予防の為、皆さん毎日マスクをつけていると思います。
そこで増えてきたお悩みがマスクでニキビができること!!

 

私自身も、1日中マスクをつけているせいでアゴのニキビが増えてしまいました。。
なぜマスクをつけているとニキビが増えてしまうのか。
原因としては・・

 

・マスクの摩擦
感染予防に高機能な不織布マスクは意外に表面が固く、肌への摩擦が大きいため、肌のバリア機能が低下させ、乾燥やニキビなどの肌荒れの原因になってしまうのです。

・マスク内の湿度
一見、湿度が高く乾燥対策になりそうですが、マスクをしたまま話すことで自分の口の中の雑菌がマスクに付き、呼吸などで湿度の上がったマスク内では雑菌が繁殖しやすい環境に。。


マスクでニキビができてしまったら、マスクをつけないのが一番ですが、感染予防のためにはマスクをしなくてはいけませんよね(。。)そこで、ニキビを防ぐ 4つの対処法を紹介します。

・こまめに取り換える
1日中同じマスクをするのはやめて、最低でも午前・午後で取り換えるようにしましょう!

 ・マスクを外す時間や換気する時間を作る
自室にいる時はもちろん、仕事の休憩時間、周囲に誰もいないときなど
マスクをしていなくても問題がない時間は、すぐに外して換気するようにしましょう。
人と2メートル以上距離をとれる屋外などはマスクを外してもいいみたいですよ♪

・自分に合ったマスクをする
小さすぎたり、大きすぎるマスクは肌との摩擦を生むのでよくありません。
マスクの形も、立体型のマスクは摩擦が少ないのでおすすめです☆

・インナーマスクをつかう
洗い替えができるマスク取り替えシートや抗菌用ガーゼをマスク本体の内側に当てて使うだけ。
替えのインナーマスクやガーゼを数枚持って行き、こまめに取り換えるだけで清潔に保てますよ!
できれば、3時間ごとに替えることを目安にしてみて下さい。


この4つに気を付けて、お肌のケアもお忘れなくお願いします!

 

最後に ニキビに効くツボをお教えします☆
予防も兼ね備えているのでぜひ使ってみて下さい!

 

手の甲にある 「合谷」
}風邪のひきはじめ、頭痛、歯痛、目の症状、肩こり、便秘、ニキビなどの肌荒れに効果的で、鍼灸治療でよく扱われるツボです。四総穴(鍼灸専門用語でツボの四天王みたいなもの)の1つでもあり、顔の肌の症状にとても効果的です。

 

場所は手の甲側にあり、親指と人差し指の間の付け根で、少し人差し指寄りにあります。
押してみると痛気持ちいいと感じるスポットがあり、それが合谷です。

 

ゆっくりマッサージをすると新陳代謝を活発にしてくれますので、お肌にも効果的☆

まだコロナが完全に落ち着かなそうなので、マスクともうまく付き合っていきましょう♪

 

 

 

<横浜の整体・美容鍼 らいふ治療院>

https://www.life-seitai-hari.com/

 

おうち時間、免疫アップ!の入浴法
おうち時間、免疫アップ!の入浴法

*2020.5.8*

おうち時間、免疫アップ!の入浴法

 

春の陽気を感じる日が多くなってきていますが、まだ肌寒かったり日中は暖かくても夕方から冷えてきたりとまだまだ身体が冷える日はありますよね!


 今は特に新型コロナの流行もあり、体調の変化には皆さん敏感になっていると思います。
 身体の冷えや、外出自粛や普段と違う在宅ワークなどによるストレスは免疫力を落としてしまう原因にもなります。。

 

そこでおすすめしたいのが、入浴です!!


 入浴には温めることで全身の血流をよくする温熱効果、水圧で穏やかなマッサージがされることによる静水圧効果、水の浮力で全身を支えていた関節や筋肉がゆるみリラックス状態になる浮力効果などがあり、特に温熱効果により体の温度が1℃上がると一時的に免疫が最大5~6倍アップするといわれています!


 逆に1℃下がると免疫が30%低下するとも言われているようですよ。

冷えは免疫力にとって大敵です。


おすすめの入浴方としては、38~40℃のお湯に20分ほどつかるだけ!!!!
 血液は約50秒で全身を1周巡るといわれていて20分湯舟につかると約20回温められた血液が全身を巡るので末端までしっかり温まります☆


長風呂が苦手な方は額からうっすら汗が滲んできたら体の芯まで温まった合図なので、そこで出ましょう。


 汗をかきにくい低体温気味の方は湯舟で手足のストレッチをしたり、足の親指と人差し指の付け根にある
『太衝』
というツボをお風呂の中で3秒押しては3秒離すを繰り返すのも冷えが気になる方におすすめです(^^)

 

1日20分でしっかり身体を温めて免疫アップの強い身体を目指しましょう☆★

 

 

<横浜の整体・美容鍼 らいふ治療院>

https://www.life-seitai-hari.com/

 

*2020.3.18*

ヒアルロン酸

 

 そろそろ桜が開花しそうですね!!

コロナウイルスで学校がお休みになったり、いろいろ大変なことが起きていますが

桜を見に近所にお散歩に出かけたり、少し体を動かしてあげるのも大切なことですね。

軽い運動は身体も心も軽くしてくれます!

みんなでウイルスに負けない身体作りをしていきましょう☆

 

 

今回はよく耳にする、ヒアルロン酸についてお話したいと思います。

もともとはニワトリのトサカから抽出され、高価なものとされていたヒアルロン酸ですが、今はバイオの技術で安く生産できるようになり、ハンドクリームなどに使われるようになりました。

優れた保湿力を持っており、乾いた空気の中でも水分を逃がさないし、

安価で敏感肌の人も使えるので日常使いの保湿成分としてとても重宝します!

<横浜の整体・美容鍼 らいふ治療院>

https://www.life-seitai-hari.com/

*2019.12.25*

 唇の乾燥について

 

上原です。

 

今日はクリスマス★

今年は23日の祝日も無くなり、平日ど真ん中でなんとなくクリスマスという感覚が薄いように思います。

子どものときはあんなに楽しみだったのに、、、寂しいものです。

皆さんはどのようなクリスマスを過ごされましたか??

 

さて、本日は唇の乾燥のお話をさせて頂こうと思います。

この時期になると、肌の乾燥はもちろんの事、唇もとっても乾燥します!

カサカサになったり、皮がむけたり、、

女性は口紅もきれいにのらないし、とても気になりますよね!

唇には皮脂腺が少なく、角質層もとても薄いので乾燥しやすいのです。

気になるからリップグロスで隠したくなるのですが余計に荒れてしまうので、リップクリームを塗って保湿してあげることが大切です。

もし荒れてしまった場合は、皮をむいたりせずハチミツとワセリンを半々に混ぜたものを唇にのばし、上からラップで覆ってあげる即席リップパックがお勧め☆

ワセリンは保湿し、ハチミツは粘膜の荒れに効果的ですのでぜひお試しください!!

 

 

<横浜の整体・美容鍼 らいふ治療院>

https://www.life-seitai-hari.com/

*2019.11.20*

 肌の乾燥について

 

上原です。

 

今年は11月に入ってもとても暖かい日が多いですが、半ばに入りようやく秋から冬に空気が変わってきたように思います。

皆さん、体調を崩されたりはしていませんか?

寒くなってきて手や顔の乾燥が気になる方も多いのではないでしょうか?

今日はそんな乾燥肌についてお話したいと思います。

 

 

よく油分が少ない状態を乾燥肌と思っている人がいますが、実は間違っています。乾燥するかどうかどうかというのは、水分が多いか少ないかを言っているので、油分が多い少ないではないのです。なので乾燥肌の反対語はオイリー肌というのも間違っていることになります。

乾燥肌とは健康な肌では角質層に30%の水分が含まれますが、これが30%以下になったものをいいます。空気が乾いてくる今の時期から冬にかけて湿度が30%以下になると、角質層から水分が蒸発しやすくなります。ただし人間の肌は水分を守る保湿成分を作り出しているので、それがきちんと働いていれば湿度が0%になっても水分は蒸発しません。しかし保湿成分を作る力が低下すると肌は乾燥してしまうのです。

 

乾燥すると、肌は硬くごわごわしてきます。冬場に足の裏やかかとがコチコチになる人がいますが、それと同じで顔の皮膚も乾燥すると硬くなり、シワっぽく見えてしまうのです。。

それを防ぐためには、まずは保湿を知ることが大切です!!

保湿とは水分そのものを与えるのではなく保つ、維持することで、水分を与える事は保湿ではありません。保水力のあるものすなわちセラミドなどの保湿成分を与えて肌質を改良することが保湿になります。化粧水よりも美容液やクリームに多く配合されているので、特徴を知り使い分けることをおすすめします

 

<横浜の整体・美容鍼 らいふ治療院>

https://www.life-seitai-hari.com/

はじめまして!上原美穂です
はじめまして!上原美穂です

*2019.10.04*

 はじめまして★

 

上原です。

 

初めまして!上原美穂と申します。

初めてのブログは、皆様に少しでも知っていただくために私の自己紹介をしようと思います。

 少しお付き合い下さい★

 

まず初めに、スタッフ紹介にも書かせて頂いたのですが、学生時代の部活で膝を怪我して通っていた接骨院の先生に憧れてこの道を目指したのがきっかけで鍼灸師の資格を取り、約7年接骨院で働いてきました。

なんと、、鍼灸の学校では、皆様ご存知の宮井先生と青井先生と同期でした☆

 

現在1歳の息子がいて、最近始まったイヤイヤに困惑しつつ毎日奮闘しています!

イヤイヤ期への対応など、こんなのがいいよ等ありましたらぜひ教えてください。。

そして息子同様かわいくて仕方ない愛犬(トイプードル)が実家に2匹いて、犬に会うために実家へは、よく帰るほど。。親ばか?犬ばか?ですね。

 

それから食べる事が大好きで、ご飯系からスイーツまでよく食べます!(でも生トマトはどうしても食べられません。。)最近、SNSでのコンビニスイーツチェックにハマっていていつも見ているので、家族からは少し引かれています。

 

そんな少し?変わっている私ですが・・

皆様これからどうぞよろしくお願いいたします!!!!

 

<横浜の整体・美容鍼 らいふ治療院>

https://www.life-seitai-hari.com/